廃棄物分別・処理

業務の流れ

川中島建設株式会社が実施する産業廃棄物の分別について、当社で実施する流れと共に
当社の施工へのこだわりやお客様と一緒に取り組む点を解説いたします。


初期打合わせ
期間の設定

規模の大小によって、工事期間を設定いたします

近隣挨拶について

工事内容・期間等の説明 協力依頼をいたします

申請事項について

消防局・県・市等への必要書類の提出をいたします

収集運搬 最終処分業者との確認

許可業者と取り扱い廃棄物の種類について確認します

着手前準備
近隣挨拶
申請業務
マニフェストの準備
建設廃棄物処理委託契約書

施工
仮囲い

H=3.0〜3.6m
防音シート又はパネルにて騒音・粉塵対策をする

フルイ機による分別 廃棄物の種類により使用機械が異なります

風力選別機・磁力選別機を組合せ使用します

含水比が高い場合は前処理として土質改良機械を使用する

分別作業状況

フルイ機と固定式フルイ機の組合せ

固定式フルイ機と人力による分別作業

使用機械 自社機械

油圧ショベル

フルイ機

固定式フルイ機

マニフェストの回収(産業廃棄物管理票)
マニフェストとは?

排出事業者(事業に関わる廃棄物)が産業廃棄物の処理を委託するときに、産業廃棄物の種類・数量・運搬業者名・処分業者名などを記入し、業者から業者への処理の流れを確認するしくみの事を言う。

廃棄物の処理及び清掃に関わる法律
  1. 事業者は廃棄物を自らの責任で適正に処理する必要があります。
  2. 事業者が廃棄物の運搬・処理を他社(処理業者)に委託する場合は、許認可を持った業者に委託する必要があります。
  3. 事業者が廃棄物の処理状況を管理するために「マニフェスト伝票」を交付し、管理しなければなりません。
  4. これらの法律を破った場合、5年以下の懲役又は1千万以下の罰金が課せられます。
マニフェストは法律で5年間の保管が義務づけられています。
  • 排出事業者
    A票、B2票、D票、E票
  • 収集運搬業者
    B1票、C2票
  • 処分業者
    C1票

弊社は社会的信用のある業者と収集運搬・処分契約を交わしています。

引渡し

施主様立会い検査後お引渡しいたします。

産業廃棄物とは?

事業活動によって生じた廃棄物のうち、燃え殻、汚泥、廃油、廃酸、廃アルカリ、廃プラスチック類などの20種類のものをいう。

産業廃棄物の種類
  1. 燃えがら
    石炭がら、コークス灰、産業廃棄物の焼却灰、炉清掃排出物等
  2. 汚泥
    製紙スラッジ、活性汚泥、凝集沈殿汚泥、めっき汚泥、ベントナイト汚泥等
  3. 廃油
    潤滑油、洗浄用油、食用油などの不要になったもの
  4. 廃酸
    酸性の廃液  硫酸・塩酸等の無機廃酸、酢酸・クエン酸等の有機廃酸
  5. 廃アルカリ
    アルカリ性の廃液 苛性ソーダ廃液、アンモニア廃液、写真現状廃液等
  6. 廃プラスチック類
    合成樹脂くず、合成繊維くず、合成ゴムくず等
  7. 紙くず
    建設業、紙製造業、製本業などの特定の業種から排出されるもの
  8. 木くず
    木材製造業などの特定の業種から排出されるもの
  9. 繊維くず
    建設業、繊維工業から排出されるもの  天然繊維くず
  10. 動植物性残さ
    食品製造業などの原料として使用した動植物で不要になったもの
  11. 動物系固形不要物
    と畜場等から発生した動物に係る固形状の不要物
  12. ゴムくず
    天然ゴムくず等
  13. 金属くず
    鉄鋼又は非鉄金属の切削くず、研磨くず、金属片など
  14. ガラス・コンクリート・陶磁器くず
    ガラス、陶磁器くず、コンクリートのくず、耐火レンガくず等
  15. 鉱さい
    高炉・平炉・電気炉などの残さい、不良鉱石等
  16. がれき類
    工作物の新築、改築又は除去に伴って生じたコンクリートの破片など
  17. 動物のふん尿
    畜産農業から排出されるもの
  18. 動物の死体
    畜産農業から排出されるもの
  19. ばいじん
    工場の排ガスを処理して得られるばいじん
  20. 上記の19種類の産業廃棄物を処分するために処理したもの(コンクリート固形化物など)