Loading...

menu

ブログ ブログ

ブログ

blog
TOP > 土木工事 > 茶臼山動物園「オランウータンの森」 ①内覧会が行われました
2021.05.17

茶臼山動物園「オランウータンの森」 ①内覧会が行われました

長野市の茶臼山動物園にて、弊社がいくつかの工事を施工させていただいた「オランウータンの森」が完成し、

5月15日(土)より3日間内覧会が行われました。

茶臼山動物園には2頭のオランウータンが展示されており、現在の施設からは6月中にお引越し予定です。

完成したオランウータン展示施設の外観、温かみがあり素敵ですね。

 

 

梅雨入り間近の曇り空の下、「オランウータンの森」整備のために寄付をいただいた市民の皆さんや

企業の皆さんが訪れました。

 

 

弊社では以前より茶臼山動物園の小規模工事等を施工させていただいておりますが、

今回はオランウータンの森整備工事内の擁壁工事、展示施設の建築工事および機械設備の

工事を請負い、土木工事・建築工事それぞれに貢献することができました。

 

 

110平方メートルの展示施設。

屋内パドックの屋根には特殊な素材が使用されているため、天候に左右されず

日中は自然な明かりが入ります。

 

 

展示施設から繋がる「オランウータンの森」

動物園の立地条件を生かし、園内の斜面670平方メートルを壁で囲みました。

元々植生している木々を多く残し、なるべく自然に近い環境を作っています。

こちらの森では奥に見える擁壁工事を施工しました。壁の表面にも特別なアイディアが生かされています。

 

 

このブログを通して、「オランウータンの森」の施工について更に詳しくご紹介させていただきます。

次号お楽しみに。

 

川中島建設は今後も地域に根差し、信頼と未来を築く会社を目指してまいります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<まずはお気軽にお問い合わせください>
TOP