Loading...

menu

ブログ ブログ

ブログ

blog
TOP > 採用情報 > 新入社員研修日記 ~ 土木部編 ~
2022.05.02

新入社員研修日記 ~ 土木部編 ~

― 新入社員 藤本 ―

 

入社してから早くも4週間が経過し、研修期間が終わろうとしています。

419日からは測量やドローン研修など、外に出て実際に操作を行う研修でした。

 私は土木に関係する勉強をしておらず、学生時代は違う分野を学んでいました。

学んでいない分野ということで不安な部分もありながら入社しましたが、先輩社員のご指導の下、

ドローン、レベル、トータルステーションなどの現場で使用する機器を基礎から丁寧に教えていただきました。

 

 

  

 

              「ドローンと測量研修を行っている様子です」

 

来年完成予定の新社屋で測量や丁張の演習を行いました。

最初は機器を据えるのに時間がかかっていましたが、繰り返すことで慣れてきました。

GW明けからは現場配属されるためオンとオフをしっかりと持ち、日々努力をしていきます。

 

 

 

 

― 新入社員 澁谷 ―

 

今年度の4月に入社し、1ヶ月間の研修が終わりました。

始めの12週間は、グループ会社である㈱TOSYSの新入社員研修や特別教育に参加させていただき

ビジネスマナー講習・交通安全講習、酸欠・フルハーネス・高所作業車などの特別教育を受講しました。

3週間目からは、会社に戻り現場を見学させていただいたり、CADや様々な機器を使った測量を教わりました。

測量では、レベル・TS・ドローンなどを実際に操作して測量に挑みました。

 

 

  

 

          「経験があった測量機器の据付も、実際に行うと思うようにできませんでした」

 

 

レベルとTSは、高校でも操作したことがあったので少し自信がありましたが、やってみると誤差がたくさん

出てしまったり、うまく据え付けができなかったり、計算ミスだったりできないことだらけでした。

4週間目に入り、何回も繰り返し練習していくうちに、少しずつ誤差が小さくなり、据え付けが速く正確にできる

ようになってきたり、計算ミスが少なくなり、少しずつ『できないことができるようになり』とても達成感のある研修でした。

 

 

 

「繰り返しの練習で誤差や計算ミスが少なくなりました」

 

3週目からの2週間を優しく丁寧に教えてくださった野本さんと八重田さんには感謝でいっぱいです。

5月からは現場配属となり、わからないことだらけで不安ですが少しずつ会社の力になれるよう毎日

頑張っていきたいです。

 

 

<まずはお気軽にお問い合わせください>
TOP